Kの映画日記
今まで見てきた映画を毎日紹介! 少しマニアックになってしまうかもしれませんが・・・


プロフィール

K

Author:K
現在学生
趣味:映画鑑賞、アニメや映画の声優調べ、音楽鑑賞、サッカー、バスケット
Janne Da Arcとスガシカオが大好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


伝説のレスキューチーム復活!
今日はツバサの最新刊が発売されました。
ついにあの男が動きました。
その男とは・・・あの人です。
というわけでKです。

今日は約40年の月日を得てあの人気ドラマが映画化されました。
その名も
「サンダーバード」
ALL GO!

南太平洋の絶海真っ只中に浮かぶ緑豊かな島、トレイシーアイランド。
そこには大金持ちで元宇宙飛行士の企業家、『ジェフ・トレイシー』と、その5人の子供達が住む島だった。
しかし、そこは同時に彼らの属する国際救助隊の秘密基地でもあった。
国際救助隊は公的なものではなく、トレイシー一家により構成されている私的な組織である。
その目的は、一つの国や救助組織だは対応出来ない大惨事から人々を救助する事だった。
その国際救助活動の最中危機一髪の所で油田堀削地での大惨事を逃れたサンダーバード。
ようやく秘密基地トレイシーアイランドに戻った彼らは、国際救助隊の入隊を認められていない五男の『アラン・トレイシー』とクリスマス休暇を過ごしていた。
そこへ届いたのは宇宙にいる衛星、サンダーバード5号から隕石の直撃を受け、致命傷を負ったという知らせだった。
だがこれは、実はトレイシーアイランドから彼らをおびき出す為の世界的犯罪者、『フッド』による罠だった。
まんまと島を占拠したフッドはジェフの友人で科学者の『ブレイン』を服従させる。
だが、この島にはまだアランとその友人の『ファーマット』、『ティンティン』が残っていた。
彼らはとらわれた家族を救うために、ジェフの友人で国際組織、F.A.Bに所属する女性、『レディ・ぺネロープ』と共にジェフの陰謀を阻止するために知恵と勇気で立ち向かう。

あの人形ドラマが実写映画になりました。
ドラマに負けない迫力でサンダーバードが飛び回ります。
宇宙に取り残されたトレイシー一家を救えるか!?
がんばれアラン!

サンダーバードのパイロットは
1号 長男 スコット・トレイシー
2号 三男 バージル・トレイシー
3号 四男 ゴードン・トレイシー
4号 五男 アラン・トレイシー
5号 次男 ジョン・トレイシー
の五人!
次回作もあるらしいです。
期待しています。
すごく面白いので見て下さい。

ジェフ・トレイシー:ピル・パクストン
アラン・トレイシー:ブラディー・コルベット
フッド:ベン・キングスレー
ブレインズ:アンソニー・エドワーズ
レディ・ぺネロープ・クレイトン=ワード:ソフィア・マイルズ
ロン・クック:アロイシャス・パーカー
スコット・トレイシー:フリップ・ウィンチェスター
ジョン・トレイシー:レックス・シャープネル
バージル・トレイシー:ドミニク・コレンソ
ゴードン・トレイシー:ベン・トージャーセン
ファーマット:ソレン・フルトン
ティンティン:ヴァネッサ・アン・ハジェンス
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。