Kの映画日記
今まで見てきた映画を毎日紹介! 少しマニアックになってしまうかもしれませんが・・・


プロフィール

K

Author:K
現在学生
趣味:映画鑑賞、アニメや映画の声優調べ、音楽鑑賞、サッカー、バスケット
Janne Da Arcとスガシカオが大好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MIB
はい、旅行に行っていて何日か書き込みが出来ませんでした。
どうもすいません。
ここでちょっとしたお願いがあります。
コメントをいただけるのはうれしいのですが。できればあそこにURLを張るのは辞めて下さい。
できればおすすめサイトなどは掲示板にかきこんで下さい。
だといってエロサイトのURLをはるのは辞めて下さい。
そういう場合はすぐに削除いたしますので。よろしくおねがいします。

とういわけで・・・疲れたーーー!
Kです。(トミー・リー・ジョーンズじゃないよ。)
・・・えっ、誰だって?知りませんか?
なら今日はトミー・リー・ジョーンズ&ウィル・スミスの
MIB(メン・イン・ブラック)
を紹介します。

逃走中の犯人を追跡中のNY市警の警官、『ジェームズ』は、犯人が人間じゃないと知る。
だが、その記憶は彼の前に現れた『K』と名乗る男に消されてしまう。
その後、エイリアンを足で追いかけ、捕まえたという功績を認められ、秘密組織『MIB』にスカウトされる。
名前を『ジェームズ』から『J』とかえたJはKと共に無断で侵入してきた昆虫型エイリアン『バグ』の追跡を始める。

前回紹介した『ウィル・スミス』と追跡者などの『トミー・リー・ジョーンズ』主演の大人気シリーズの第一作目です。
これはJが立派なMIBのエージェントになるまでを描いてます。
Ⅱも面白いですがそれはまた今度紹介します。
それではまた今度。

J:ウィル・スミス
K:トミー・リー・ジョーンズ
バグ:ヴィンセント・ドノフリオ
Z:リッブ・トーン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。