Kの映画日記
今まで見てきた映画を毎日紹介! 少しマニアックになってしまうかもしれませんが・・・


プロフィール

K

Author:K
現在学生
趣味:映画鑑賞、アニメや映画の声優調べ、音楽鑑賞、サッカー、バスケット
Janne Da Arcとスガシカオが大好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大感動作品!!
チャッス!
日本が泣いた!では泣かず
全米が泣いた!でしか泣かないKです。
何故でしょうね?
セカチュウを見ても泣けなかったし、クイールも。
皆が泣いてる中、一人だけ泣いてないってなんかな・・・

さて、今日は僕が映画を見始めて最初に泣いた映画
「アルマゲドン」
を紹介します。
もう見た人も多いはずです。
世界的に有名な俳優、『ブルース・ウィルス』主演の感動超大作です。

ある日、NYに無数の隕石が降り注ぎ、壊滅状態に陥ってしまう。
NASAは、総指揮官『トールマン』の元、事態を分析。直径10km近くある巨大アステロイド、グローバル・キラーが地球に接近していることがわかった。
残された時間は残り18時間しかなかった・・・。
隕石を破壊するために連れてこられたのは堀削のプロ、『ハリー・スパンター』。
この危険を回避するには隕石の中心らへんまで穴を掘り、そこで核爆弾を爆破させ、隕石を破壊させるしかなかった。
無謀な作戦だが選択肢はない。
残された時間はあと15日。
NASAに集結した石油採堀の精鋭たち8人はシャトルの操縦士6人と共に宇宙飛行士としての厳しい訓練がはじまった。
旅立ちの間際、愛娘『グレース』はハリーに必ず帰ると約束させる。
グレースの恋人(ハリーは許していない)の『A.J.フロスト』はグレースに必ず帰ると約束した。
全世界が見守る中、二機のシャトルはついに宇宙へと飛び立った。
残された時間はあと3日・・・
そして宇宙にでた精鋭達に過酷な試練が襲い掛かる。
はたして地球は救えるのか?
そして、ハリー達は無事に帰ることが出来るのか・・・?

とにかく感動!
一言では表せきれないほど感動します。
かなり号泣しました。
これほど泣けた映画はありませんよ。
これを見て泣けない人はまずいませんよ。いたら泣けない人か関心がない人ですよ(本当にいたらごめんなさい)。
「最近泣ける映画が見たい!」という人がいたら是非見て下さい。

ハリー・スパンター:ブルース・ウィルス
グレース・スパンター:リブ・タイラー
A.J.フロント:ベン・アフレック
トールマン:ダン・トールマン

民衆のヒーロー
アントニオと言ったら猪木よりバンテランスが先に来てしまうKです。
アントニオ・バンテランス!
と言ったら「スパイ・キッズ」と「マスク・オブ・ゾロ」
今日は
「マスク・オブ・ゾロ」
を紹介します。

スペインの植民地から独立したメキシコ。
『モンテロ』によって妻を殺され、娘をさらわれてしまい牢獄に閉じ込められていた民衆のヒーロー『ゾロ』こと『ディエゴ』は、モンテロがメキシコに帰ってくることを知り、復習を果たすために逃げ出す。
帰ってきたモンテロに復習しようとするとその場に成長した娘の『エレナ』が現れた。
娘の登場にモンテロを殺す事が出来なかったディエゴは酒場で酔いつぶれていた男『アレハンドロ』を見つける。
彼は兄弟をモンテロの部下『ラブ隊長』に殺され、復習しようとしていた。
彼の胸にはかつて自分が子供の兄弟に与えた銀のメダルがあった。
そこで、裏で何か企んでいるモンテロを探るため、年老いた自分の代わりにアレハンドロを二代目ゾロにするために訓練を始める。

見所はゾロへと成長したアレハンドロの戦う所。
殺さずに戦うゾロの華麗に舞う姿は当に紳士的です。
最後の戦いは特に見ものです。
これの続編の「レジェンド・オブ・ゾロ」もあります。
両方とも是非見て下さい。

アレハンドロ:アントニオ・バンテランス
ディエゴ:アンソニー・ホプキンス
エレナ:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
モンテロ:スチュアート・ウィルソン
ラブ隊長:マット・レッシャー

ショーリューケン!!
ラッセラーラッセラーラッセラーラッセアー
ポーツマス!ポーツマス!
ニャー!!
ショーリューケン!!
Kです。
猫ひろしのネタばっかり書きましたが・・・特に意味がないと思います。

まぁショーリューケン!てことで、大人気ゲームの実写版映画
『ストリートファイター』
を紹介します。

世界制服をもくろむ独裁者『バイソン』は宿敵、『ガイル大佐』を倒すため、たくさんの人々を人質にとった。
72時間以内に200億ドルを払えなければ人質を全員殺すと宣言した。
連合軍の司令官、ガイル大佐は武器取引の闇市場のことを知り、バイソンに通じているシャドルー団のボス、『サガット』の元にスパイを送り込む。
そしてサガットもろともシャドルー団を捕まえたガイル大佐はその場にいた『リュウ』と『ケン』に頼み、サガットをわざとバイソンの元へ逃がした。
バイソンの基地の場所を特定した連合軍はガイル大佐を中心に侵入する。
そのガイル大佐の元にたくさんのファイターが集まってきた。

見所はファイター達の格闘シーン。
ゲームに負けない程迫力満点な戦いが見られます。
ガイル大佐に今有名な俳優、『ジャン・クロード・ヴァン・ダム』が演じています。
この映画ではおなじみの「波動拳」と「昇竜拳」のもどき(?)が見られます。
ストリートファイターを知っている人はどんなファイターが出てくるか意識してみるとより楽しく見る事が出来ます。
それでは皆さん、また今度。

ガイル大佐:ジャン・クロード・ヴァン・ダム
バイソン将軍:ラウル・ジュリア
サガット:ウェス・スデューティ

絶好調!!イェーイ!
ソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤソイヤ ソイヤッサ!!
Kです。

後から宿題が出来なくてうめいてる弟が八つ当たりしてきました。
困ったもんだ、教えてやってもやろうともしない。
いい加減嫌になったから無視する事にしました。
ふぅー、昔のオレもこんなんだったのか・・・
がんばれ、弟よ!
お前に出来ない事は・・・たくさんあるか。

さて、こんなに苛つくときは映画でも見ますか。
というわけで今日は苛ついてる時も楽しく見れるこの映画
「マスク」
を紹介します。
いい加減ダマレ!!
・・・・・あっ、皆さんに言ったわけではありませんよ。
すいません。

全くついてない男、『スタンリー・イプキス』
マンションのオーナーは小さな事ですぐに怒るし、仕事場の店長はやりたい放題。
ある日、彼の働く銀行に綺麗な女性がやってくる。
彼女の名前は『ティナ』
この街の人気カジノ、「ココボンゴ」の歌手だ。
仕事場の友人『チャーリー』にそのカジノへ行くのに誘われる。
そのためにオイル交換に出していた車を取りに行ったら壊れてるといわれる。
仕方なくオンボロの台車でパーティーに行くが手違いで中に入れず、逆に追い出されてしまう。
そこにやってきたティナに見られてしまい気分は最悪、しかも帰りに車が壊れてしまう。
愕然としていると川に浮いている人の影が・・・
急いで助けに行くとそこにあったのはワカメとマスクだった。
家に帰ればマンションのオーナーががみがみ怒鳴り散らす。
唯一の癒しは好きなアニメと飼い犬の『マイロ』だけ。
スタンリーは偶然テレビで「誰でもマスクはつけている」と言っていた。
それを見て拾ってきたマスクを被ろうとすると吸い寄せられるような感じがした。
不思議に思いマスクを被ると顔全体が多い尽くされ、緑の怪人、『マスク』に変わってしまう。
その裏ではギャングのボス『ドリアン』が自分のボス『ニコ』を殺し、自分がボスになろうとしていた。


最初から最後までギャグギャグギャグ!
コメディーの帝王、「ジム・キャリー」だからこそ出来るコメディー映画です。
街中で大勢で踊ったり、高い所から落ちてつぶれたり、もう笑いが絶えません。
そしてスタンリーの恋の行方は・・・
皆さん、これを見て笑って笑って笑いまくって下さい。

スタンリー・イプキス:ジム・キャリー
ティナ:キャメロン・ディアス
ドリアン:ピーター・グリーン

蜘蛛男登場!
どーも、今日からCLAMP原作の人気漫画、ホリックのアニメが始まります。もちろん見る気です。(深夜ですが)

ギャーーー!猫が邪魔してかけない!
Kです。
ふう、やっとどかせた。

というわけで今日はアメコミのヒーロー
スパイダーマン
を紹介します。

『ピーター』はごく普通の高校生。
受験に悩み、恋に悩む少年だ。
ある日、遺伝子組み換えされた蜘蛛にかまれてしまったピーター。
それから彼の体に変化が起こった。
手首からは蜘蛛の糸が飛び出し、壁が登れるようになり、危険を察知でき、運動神経が良くなっていた。
そんなある日、ひそかに思いを寄せていた幼馴染の『メリー・ジェーン』の気をひこうと車を買おうとする。
だが到底自分のポケットマネーでは車を買うことが出来ない。
そこで「三分間リングに立っていたら100万ドル」という広告を見つける。
だが1分近くで相手を倒してしまう。
それのせいで100万ドルがもらえなかった。
そのとき、そこに強盗がやってくる。
100万ドルもらえなかった事でその強盗を見逃してしまった。
だがその強盗に伯父が殺されてしまう。
その日からピーターはその力を使い、『スパイダーマン』となって悪と戦う事を決意する。

見所はビルからビルへと飛び移るスパイダーマンのかっこよさ。
そして宿敵『グリーンゴブリンとの戦いです。
ひまがあったら是非見て下さい
ではまた今度。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。